チューナーの選択をミスった話

こんにちは、きとうゆうきです。

最近、Stay Homeでギターやウクレレを始める人が多くなってきましたよね〜そんな方々がまず最初に直面するのが「チューニング」。

まずチューニングするには「チューナー」っていう機材が必要になります。
ただ一口にチューナーといってもAmazonで検索しただけで星の数ほど出てきます。

ということで、今日は僕が買って失敗したチューナーやおすすめのチューナーについてお話しますね♬

きとうゆうき
きとうゆうき

選びづらい機材なので、ぜひ参考にしてください☆

この記事のポイント
  • おすすめしないチューナー
  • おすすめのチューナー
  • チューナーを選ぶ時に気にした方がいいこと

僕が買ったチューナーについて

D'Addario Micro Clip Free Tuner

それでは先ずは残念なチューナーについてお話していきます。今年の夏くらいに買ったチューナーなのですが、D’Addario Micro Clip Free Tunerというチューナーです。

このチューナーには大きな特徴があってそれはギターやウクレレのペグにネジで固定できるところ。

D'Addario Micro Clip Free Tuner
きとうゆうき
きとうゆうき

具体的になにがよくなかったのかお話していきますね

合わなかった所

まず、このD’Addario Micro Clip Free Tunerなのですが、普通のチューナーができる機能はあるし、それ+@でできることもあるんです。

できること
  • 410hz〜480hzまで調整できる
  • 当たり前だけどチューニングできる
  • チューナー画面を360度好きな角度(90度ずつ) に移動できる
  • メトロノーム機能がある(音は出ない)

けれど、致命的な機能があるんです。

きとうゆうき
きとうゆうき

チューニング中に勝手に点滅する

これ。チューニングあわせてる最中でも点滅しちゃうので邪魔で邪魔で仕方ないです…

あと、メトロノーム機能がついているんですが、音が出ないです。

きとうゆうき
きとうゆうき

この機能、いる!?!?

ちなみに僕はかってからメトロノーム機能使ったことはほぼないです。メトロノームを掛けたほうが早いですね。。

逆に良い所

D'Addario Micro Clip Free Tuner

もちろん、デメリットだけの商品なんてほとんどないです。逆にこのチューナーの良い所も上げて行きたいと思います。

僕が思うに、D’Addario Micro Clip Free Tunerの最も優れた所は

ギターのビジュアルを崩さない

これに尽きると思います☆思えばチューナーってギターのヘッドによくつけますけど、ライブでもつけるとちょっとかっこ悪くないですか?

きとうゆうき
きとうゆうき

僕もよくライブでつけちゃいますけどね(笑)

Micro Clip Free Tunerならこの悩みを完璧に払拭してくれます◎

チューナー選びの判断軸

D'Addario Micro Clip Free Tuner

人によってビジュアルや機能性を含めて合わないチューナーと合うチューナーがあると思います。

チューナーは結構長くに渡って利用するものなので、判断軸についてお話しますね。

価格

まず最初にくるのは、当たり前ですけど価格。

個人的オススメですが、チューニングというのはギターの音程を決めるためのとっても大事な機材です。ギターの次に大事と言っても過言ではないです。

なので、予算は多めに割いた方がオススメです。可能であれば3,000〜4,000円くらいは確保して、良いものを長く使いましょう

きとうゆうき
きとうゆうき

電池は交換できるし、大事に使えば5年は使えますよ!

見やすさ

次に大事にするべき判断軸はコレ!見やすさです。 
チューナーが家でだけ使うものじゃないです。

例えばライブハウスの暗いステージから屋外まで。使うシチュエーションは人によって様々です◎

なので、暗い所でも見やすいいものがおすすめです。余談ですが、KORGのSledgehammerはかなり見やすいですよ。

ビジュアル

Sledgehammer

先ほども買いた通り、長く使うものなので、見た目があまりにも気に入らないものはオススメしません☆

とても客観的な話ではないですが(笑)

きとうゆうき
きとうゆうき

それでもやっぱり見た目は大事ですよ♪

おすすめチューナー① お値打ち版

ここからはオススメのチューナーを価格軸で割ったものをいくつかオススメします☆

きとうゆうき
きとうゆうき

まずはお値打ちverから!

KORG Pitchclip2

KORG Pitchclip2
特徴
  • KORGの人気チューナー
  • 1,500円前後とお値打ち
  • チューニングが合うとからに色が変わって見易い
  • はじめてチューニングを買う人はこれ!

PLAYTECH Clip Tuner

PLAYTECH Clip Tuner
特徴
  • サウンドハウスの自社ブランド
  • 500円という驚愕の安さ
  • ベースやギターなどいろんな楽器に対応
  • 精度が良いわけじゃないけど、普通に使える
きとうゆうき
きとうゆうき

この商品のリンクはこちら

おすすめチューナー② 通常版

KORG Sledgehammer Custom

KORG Sledgehammer Custom
特徴
  • 高精度のストロボモード搭載
  • ステージでめちゃめちゃ見やすい!
  • 価格は3,000円前後
きとうゆうき
きとうゆうき

僕も気に入って使ってたけどこの前なくしちゃった…

TC Electronic UniTune Clip

TC Electronic UniTune Clip
特徴
  • ステージでの視認性抜群
  • TC ELECTRONICの超大人気チューナー
  • 価格は3〜4,000円前後
  • 予算があるなら絶対これ
きとうゆうき
きとうゆうき

セッションやライブに行くと、大体何人かはこれ使ってますね。見やすいしチューナーの反応も最高です☆

created by Rinker
ティーシーエレクトロニック(Tc Electronic)

さいごに

今回は僕が失敗したチューナーと、おすすめのチューナーについてお話させて頂きました☆

チューナー選びの参考になったでしょうか?
それではまた。

created by Rinker
ティーシーエレクトロニック(Tc Electronic)