プロフィール レッスンについて

もう飽きた? この人を聴いてからでも遅くないNeo soul 復習

音楽・アーティスト

ここ最近ギタリストに刺さりに刺さって貫通してると言ってもいい今をときめくギタリスト御用達ジャンル、ネオソウル。

ハイスピードのダブルストップやハンマリング/プリングを多用した流麗なプレイヤーを世界各地で量産しているジャンル。

が、量産しまくった影響なのか最近食傷気味 & 難易度高すぎて練習する気が失せてしまう方もいるはず。

ということで、今日はそんな方向けのプレイヤー、「Kerry 2 smooth Marshall」についてご紹介します。

スポンサーリンク

Kerry ” 2 smooth ” Marshall について

Kerry氏のプロフィールについて手短に紹介します。アメリカ出身のTyrese Gibson, The Roots, Jason Derilo などなどの有名/大御所のルーツ系シンガーやアーティストのサポートやレコーディングに参加しているスタジオミュージシャンです。
最近はYoutubeやオフィシャルサイトでレッスン動画を多数アップされています。

簡単ではないが比較的取っ付きやすいプレイスタイル

neo soulといえば高速ダブルストップやらスイープピッキングやら、とにかく指板上を忙しく駆けずり回るイメージもありますが、Kerry 2 smoothはそういったプレイよりも標準的なコードを起点にそれを装飾していくというポリシーなのか比較的練習しやすい動画が多いです。たとえば以下のような。

R&B Chords on Guitar

コンテンツ量の膨大さ

Youtubeチャンネルでの動画の量が凄い。おそらく100は超えているでしょう。楽曲の練習や運指など、練習したいターゲットに合わせたコンテンツを作ってくれているのでとてもみやすいです!

軽くみただけでこの量…ちなみにまだページ中央

ビギナーから上級者まで幅広くカバーしている公式サイト

こちらは有料ですが、彼の公式サイトでは400以上の動画を配信しているんだとか…!お金がかかるため僕も詳細はみれていないですが、youtubeのコンテンツ量/質をさらに向上させたものではないでしょうか。ぶっちゃけ僕が入会したい

注意点

2 smooth氏のプレイの素晴らしさや取っ付きやすさについてはわかってもらえたかと思うんですが、いかんせん全部英語…
Youtubeはともかく、公式の有料プランは練習と英語両方覚悟する必要はありそう。
とはいえコードネームとかハンマリング(hammer-on)とかは英語わからなくても理解はできると思います。

最後に

Neo Soul界隈でももちろん他にも素晴らしいプレイヤーがたくさんいらっしゃいます。
コード主体/ソロギター系/テクニカル 等それぞれプレイスタイルやコンセプトを持っているギタリストの方が多いようです。

彼らから学ぶことで、新しいコードの押さえ方を覚えたり指板把握に繋がったりと得る物は間違いなく多いと思います。

その上で彼らのスタイルを自分なりに応用して活用していけば、手垢の付きまくったフレーズだったとしても違うニュアンスで弾けるようになる….はずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました